2021年6月13日日曜日

2021年6月14日~6月18日の日経平均予想

 

日経平均一目均衡表(日足)チャート2021年6月11日
先週の日経平均は小幅に反発。米国で雇用統計や消費者物価指数(CPI)が発表されたが長期金利や株式への影響は限定的で、日本株も週を通して動意に乏しい展開となった。日経平均は週ベースで7.21円の上昇。

今週の株式市場は、揉み合いか。米国でFOMC(連邦公開市場委員会)を控えているほか、小売売上高や鉱工業生産、生産者物価指数(PPI)などの発表が予定される。テーパリング開始の時期を巡り上値は重そうだが、目先FRBはハト派姿勢を維持すると見られ、日足雲と基準線の間の動きが継続しそうだ。予想レンジは先週と同じとする。

日経平均の上値抵抗としては、日足雲下限29124円、日足雲上限29434円、心理的節目30000円。下値サポートとしては、日足基準線28535円、週足基準線28538円、心理的節目28000円。

東証1部全銘柄 予想PER16.34倍 予想PBR1.32倍 予想配当利回り1.79%

今週の予想レンジ:28,500円~29,500円

更新日 2021年6月13日 株・個人投資家の喫茶店

2021年6月6日日曜日

2021年6月7日~6月11日の日経平均予想

 

日経平均一目均衡表(日足)チャート2021年6月4日
先週の日経平均は反落。前週に急伸した反動から利益確定売りが優勢だったが、好調な米国株や円安進行を受け下値も限定的だった。日経平均は週ベースで207.89円の下落。

今週の株式市場は、強含みの展開か。5月の米雇用統計は市場予想は下回ったものの、今回は予測中央値に近い数字だったので、マーケットはおとなしめな反応となった。今週も日足基準線をサポートに雲上抜けを試す。

日経平均の上値抵抗としては、日足雲下限29203円、日足雲上限29511円、心理的節目30000円。下値サポートとしては、日足基準線28535円、週足基準線28520円、心理的節目28000円、5月13日安値27385円。

東証1部全銘柄 予想PER16.37倍 予想PBR1.33倍 予想配当利回り1.78%

今週の予想レンジ:28,500円~29,500円

更新日 2021年6月6日 株・個人投資家の喫茶店